目の疲れ ツボ

目のコリに効くツボ|血行が良くなり目の疲れが解消されます

ツボ押しを行うと、血行が良くなり、筋肉の酸素不足、栄養
不足が解消します。さらに、筋肉内に溜まった疲労物質の
排泄も活発になるため筋肉のコリを解消することができます。

 

 

まぶたのけいれんは、目の筋肉のコリが原因となることが多い
のでツボ押しで緩和することがあります。目の筋肉をほぐす
ツボは目の周りにたくさんありますが、中でも代表的なのが
睛明(せいめい)、客主人(きゃくしゅじん)、風池(ふうち)
の3つです。

 

 

睛明(せいめい)

 

目頭の内側と鼻が重なる、凹んだ部分です。目が疲れ
てくると自然と押さえている人も多いかと思います。

 

 

親指と人差し指で1分程度優しく押します。
目を強くぶったり、眼球を上下左右に動かしながら
行うと、目に色々な刺激を与えることができ、効果
が上がります。

 

 

客主人(きゃくしゅじん)

 

目じりともみ上げのちょうど真中、こめかみの付近
です。左右両側のこめかみ付近に、人差し指を置いて、
ゆっくり円を描くように押します。このとき、人差し
指に中指を重ねると、動きを安定させることができ
ます。

 

 

目の近くなので、力の入れすぎに注意してください。
優しくマッサージすることが大切です。

 

 

風池(ふうち)

耳たぶの後にある骨の先端と襟足を直線で結び、その
中央にある凹んだ部分です。親指を当て、残りの指は頭
を包み込むように添えます。吐きながら約10秒押します。

 

 

つぼ押しながら、手を小刻みに揺らすと、ツボに刺激が
加わり、効果が上がります。このツボは、首や肩の近く
にあるので、首こりや肩こり解消にもつながります。

 

 

 

ブルーベリーにも目の疲れを取る働きがあります。